ライター記事をFashionジャンルで読む
ライター記事をBeautyジャンルで読む
ライター記事をLifestyle & Culture ジャンルで読む

オススメのワッフルとアイスクリーム/カナダ

25 September 2012

カナダ・トロントは移民の町としても有名です。同じく移民の町として有名な、アメリカ・ニューヨークは、【人種のるつぼ】と呼ばれていますが、ここトロントは、【人種のモザイク】と呼ばれています。それはなぜかというと、それぞれの人種が交じり合うことなく、お互いの文化を尊重しつつ、自分達の文化を大切にし、それぞれの町を作り上げてきたからです。 そのため、ここトロントには実にさまざまな【エスニックタウン】があります。チャイナタウンをはじめ、コリアンタウン、グリークタウン、リトル・インディアなど・・・。

カナダのイタリアンスイーツ その中でも今回ご紹介するお店は、【リトル・イタリー】の中に位置する、アイスクリームで有名なお店。日本から友達が遊びに来たときは、滞在中に少なくとも1回はここに案内します。テイクアウトもできますが、私はいつも店内で食べます。座席はパティオもあり、夏は夜が長いのも手伝って、遅くまでたくさんのお客さんで賑わっています。メニューを開くとそこには、【パラダイス】【ファンタジー】などといったきれいな名前が付けられたデザートが並びます。

カナダのイタリアンスイーツ・ファンタジー ちなみに、【ファンタジー】をご紹介しますと、焼きたてワッフル(クレープを選択してもよい)の上に、バニラアイスクリームが2スクープ(大きめ)、その上にストロベリーソース、フレッシュいちごをのせて、さらにホイップクリームが添えてあります。甘い物好きの私ですが、これを間食するのは至難の業!いまだに一気に完食できたことはありません。いつも、途中で休憩を挟み、最後のほうはアイスクリームが溶けてしまってドロドロ・・・ということもしばしば。それでもいつも一人で1人前注文してしまいます。あ、ご安心ください!!ちゃんと普通のコーンに載ったアイスクリームもありますよー。

(情報提供バイヤー:eringoさん)

クイーンストリート・ウエスト/トロント(カナダ)

25 September 2012

トロント(カナダ)のクイーンストリート・ウエスト ここ、カナダのトロントでおすすめのショッピングスポットはたくさんありますが、今回は若者に人気の【クイーンストリート・ウエスト】をご紹介します。 この通りには、最新のファッションを扱うブランドショップ(と言っても、高級ブランドではありませんが)から、古着屋さんまでたくさんの服屋さんが建ち並ぶ地域です。服屋さん以外にも、M.A.Cやボディショップ、LUSHなどといったお店も あります。おしゃれなカフェやパブ、ライブハウスなど、色々揃っていますので、夜に訪れてみるのもいいかもしれませんね!

中にはアニメグッズを扱うお店もあり、店内には日本のアニメグッズや漫画(ちゃんと英訳されている!!)などが所狭しと並べられています。カナダでも、日本製の漫画やアニメは人気があるようです。

トロント(カナダ)のクイーンストリート・ウエスト ここクイーンストリート・ウエストにはテレビ局もあり、時々公開生放送もされていますので、うまくいくとゲストのスターの姿を見ることができるかも知れません!? とにかく、ここクイーンストリート・ウエストは、トロントのおしゃれな若者が集まる場所としても有名なところですので、若者の最新ファッションが知りたい人は、ぜひ訪れてみてください!

(情報提供バイヤー:eringoさん)

電動パン切りナイフとトースター/カナダ

18 September 2012

カナダの電動パン切りナイフ こんなものを見つけました。 工具のようですが、どうやらキッチンで使うもののようです。 電動のこぎりのように見えますが、そうではありません。 なんとこれは、【電動パン切りナイフ】です!!やはりここカナダでは、パンを主食にしている人も多いと思われますので、こういった商品も売られているようです。 私の住んでいるトロントには、さまざまな国出身の移民の人が多く、一口にパンといってもいろいろな種類のものが売られています。中には、どうやって切るの?というような、カッチカチのものも売られており、今まで不思議に思っていましたが、この電動パン切りナイフを発見して、ようやくすっきりしました。なるほど、これを使えばカッチカチの固いパンも上手に切れるはず!? 電動パン切りナイフで上手にパンを切ったら、そのパンを一気に4枚焼いてしまいましょう~。

カナダで発見!4枚同時に焼けるトースター ということで、つぎに発見したのが、【4枚同時に焼けるトースター】。 これさえあれば、忙しい朝ももう大丈夫!?ってことなんでしょうか・・・。うちにはまだ使える2枚用のトースターがあるので、残念ながら今回は買いませんでしたが、次に買い替えの時期がきたら、【4枚同時】もいいなぁと思っています!!

(情報提供バイヤー:eringoさん)

クレープ屋さん/トロント(カナダ)

18 September 2012

トロント(カナダ)にあるクレープ屋さん トロントのおしゃれスポット、クイーンストリート・ウエストにあるクレープ屋さん、その名もズバリ【カフェ・クレープ】!!! その名の通り、クレープのお店なのです。まず店内に入るとクレープを焼いている笑顔がさわやかなお兄さんが『持ち帰り?それとも中で食べる?』とカウンター越しに聞いてくれます。せっかくなので、店内で食べてみることに・・・。 ウエイトレスのお姉さんに案内されて席に着くと、メニューを渡されます。開いてみると、たくさんの種類のクレープがあり、迷う迷う・・・。

クレープ屋さんと言えども、クレープ以外のメニューもあります。バゲットサンドイッチや、パニーニなど。ただし、このお店のパニーニはイタリアンのそれとは違い、バゲットで具をはさんだものを焼いてあります。 クレープもおかず系のものから、デザート系の甘いものまで。 まずは、塩系か甘系どちらにしようか・・という所から決めなくてはいけません。

おかず系だと、ハム&チーズやタマゴとほうれん草といったものなど。デザート系は、バターを塗って砂糖を振りかけたシンプルなものから、アイスクリームが3スクープも巻かれた少々ヘビーなものまで。 どうしても決められない!!と言うときは、まずはおかず系のクレープを注文して下さい。そして、それを食したあと、もう一度メニューをもらい、今度はデザート系のクレープを注文する。 食べすぎ?いえいえ、そんなことはありません。これは地元の人もみ~んなしている、正しい注文の仕方です♪

(情報提供バイヤー:eringoさん)

私のお気に入りの汗蒸幕/韓国

18 September 2012

韓国の汗蒸幕(ハンジュンマク)事情 韓国と言えば、美。私のお気に入りは汗蒸幕(ハンジュンマク)。よく雑誌などに茶色い毛布みたいなのを被って入っているあれです。サウナとまた全然違います。サウナがダメという人もここに連れてくると、また行きたいと言って大好評なので、友人が来ると必ず連れて行きます。私の行きつけの汗蒸幕は大衆向けで、男女分離、どちらかといえば女性専門で、エステやネイル、ヨモギ蒸などが充実していて、低価格で利用できます。この汗蒸幕に入ると、すぐに汗が噴出してきます。温度は高いはずですが、サウナよりも居心地がよく、ほのかに漢方のにおいがします。汗蒸幕から出て肌を触ってみると、もちもちして明らかに違うのです。

韓国人の女性達は、こういうところへ週に1回は通うそうです。休憩室や食堂もあるので、休みの日には、友達や家族と1日中汗蒸幕に入ったり、出ておしゃべりしたりしてゆっくりした時間を過ごすのです。お風呂の方にはアカスリ、サウナ3種があり、地元の人のためのアカスリ用の広場も用意されていて、お互いにこすり合っている姿が見られます。

韓国は本当にいくつになっても美を重視していて、50歳、60歳の女性達も、お風呂場で牛乳パックやヨーグルトパックをやったり、ダイエットマッサージ、エステを利用したりしていて、いつも感心します。アカスリでも、アカスリの後のオイルマッサージをやりながらキュウリパックも平行してやってくれるし、エステでも顔のエステで上半身までクリームなどを塗り、マッサージしてくれて、とてもリラックスできます。この国の女性のようにいつまでも美に気を使いたいと思わされます。

(情報提供バイヤー:kokiwaさん)
 FashionBlog から読む

お知らせ

ライターさんに是非取り上げてほしいという、オススメアイテム、紹介された商品に関連するアイテムなどを募集しております!
>投稿はこちらから

※投稿するにあたってはBuyMaでバイヤー登録を完了させてください。
>詳細はこちらから

Trend Derby 全体から読む

Official Writer Blog

小野綾子 小野綾子
世界のスパ・エステを制覇?ビューティジャーナリスト
神田恵実 神田恵実
LOHAS系スーパーファッションエディター
軍地彩弓 軍地彩弓
”アラサー”達のカリスマファッションディレクター
高野尚子 高野尚子
ネイル界のトレンドを引っ張るスーパーネイルアーティスト
渡辺いく子 渡辺いく子
OLから絶大な支持を得る超多忙カリスマスタイリスト

Global & Trendy News

バイマtoptip
海外のNew&Hotアイ テム情報を日々お届け!


バイマの注目ブランド辞典 バイマの注目ブランド辞典
「Brand-new Brand?」

バイマのIt CelebSnap! バイマ(BUYMA)-気になるセレブ愛用アイテムをチェック!