ライター記事をFashionジャンルで読む
ライター記事をBeautyジャンルで読む
ライター記事をLifestyle & Culture ジャンルで読む
Page :  1  |  2  |  3  | All pages

日本語のファッション/ウェールズ(イギリス)

30 April 2012


街を歩いていて、人とすれ違った時、んーっ?!と思わずふりむいてしまうのが、日本語ファッションに出会った時です。先日も、交差点で信号待ちしていると、「ミッフィー」のカタカナ文字が目に飛び込んできました。前に立っていた女性のバッグにデザインされていたのですね。お気に入りのようです。他にも出会った日本語デザインは「郵便局」「栄光のマシン」「TOKYO SU SHI BAR寿司棒」などなど。


なぜここに!しかも、漢字のスペル間違ってる!と、あまりにつっこみどころが多いファッションは、僕たちをあきさせません。
そして先日、ここウェールズの首都カーディフのアーケードで、とうとうあの日本語ファッションの発信源をみつけました。一見、いたって普通の洋服店ですが、はいってみるといたるところに日本語が・・・。KYOTOと 書かれたTシャツ――でも、よく見ると下部に「会員証な」の言葉が! 店長に、日本語の意味わかるのですか?と聞いてみたところ、「いやーまったくわからなねー!」との元気な回答でした。

(情報提供バイヤー:gonsukeさん)

オススメのお店「アーロン」/バングラディッシュ

28 March 2012

bangladesh9a.jpg

バングラデシュの物が買えるお店といえば、ここ!というぐらい超有名が「アーロン」です。カテゴリーとしては、百貨店の部類に入るようです。たくさん支店もあるので、国内では知らない人はいません。バングラデシュらしいお土産、工芸品、衣類を買う場合は、必ずここ「アーロン」に行きます。お薦めは、バングラデシュの手工芸品、ノクシカタ製品。ノクシ=デザイン、カタ=布。着古した洋服を布として補強し、美しい刺繍を施してベッドカバーなどに再利用する、実用的な技術です。今では、バングラデシュの工芸品として世界に広まるようになりました。

bangladesh9b.jpg

また牛がたくさんいるので、革製品も安くてかわいいのが売られています。現品限りの場合も多いので、見つけたら即買い必須! 私が自分用に買ってしまったのは、バナナの形をした小物入れ。色といい見た目といい、とってもかわいいです。お客さんとしては、現地の人ももちろん行きますが、欧米人の姿もちらほら・・・。私がいくのは、近所のダンモンディ支店。ここには、4階にグラスルート(草の根)という名前のカフェがあり、窓からは国会議事堂周辺の緑地と、大通りが一覧できます。この大通りは道路いっぱいに広がって、信号で待っているリキシャや車など、まるでマラソンレース開始前の様子に似ていて、とっても面白いです。

(情報提供バイヤー:hunhunhunさん)

ショッピングスポット"Passage du Havre"/フランス

27 March 2012

Passage du Havre

Passage du Havre (パッサージュ デュ アーブル)は、サンラ ザール駅とRERオーベール駅の間(プランタンの裏側にあります。)いろんなお店が集まっているショッピングスペースです。 Sephora,H&M,ZARA, Darjeeling, FNACなどなど、主なお店はここ で見ることができます。チョコレート専門店や、おもしろ雑貨のお店などもあって一通り見るだけでも楽しめる場所です。

中でも私のお気に入りはSephora。香水の数も沢山あって、さらにテスターも豊富なので、好きな香りを選ぶのには最高のお店です。 Sephoraはパリのあちこちありますが、ここのお店のお姉さん達は親切です。基礎化粧品などの場合、使い捨てのヘラと小さなケースが置いてあり、試供品がない場合 はテスターから少し取り、持って帰って試すという事もできてしまう!! 前に私は何も買わなかったんですけど、(学生の悲しみでお金がなかったんですね・・・。)お姉さんにビオテルムの試供品は何かありますか?と尋ねてみたら、快く旅行にも使えそう な、基礎化粧セット3点入りをくれました。あんまり買え!買え というプレッシャーをかけないお店で私は大好きです。(もちろん余裕のある時はここのSephoraでお買い物します。) 化粧品もほとんど試せるようになっていて、本当に女の子や女の人の事を考えてくれているお店だ!と思います。

それから、ここのスクエ アには値段もリーズナブルで着まわしもしやすいH&Mという洋服屋さんがあり、ここでは大きなサイズでも比較的安く、なおかつデザインもかわいらしいものが多くて見る価値があります。有名デザイナーのラガーフェルドとのコラボで昨年は限定ドレスを何点か出しました。値段もあのデザイナーの考案した物を、あの値段で!!というくらい庶民に優しいお値段でしたよ。 それとここにはお茶もできるスペースがあって、買い物だけではなくお散歩にも最適な場所だと思います。

下着ショップのダージリンは女の子が憧れちゃうようなデザインが沢山!シンプルな物から、ディティールのかわいいものまで、なんでもここで買えちゃいます。 その他にもチョコレート専門店もあり、質のとてもよいおいしいチョコレートが買えます。いろんな種類があるので、おみやげにも最適ですよ。

今回紹介した理由は、なんといっても少しずつ全部が手に入ってしまうショッピングスポットであり、なおかつお散歩も楽しめちゃう欲張りな事が出来てしまう場所だから。ここに来て、気に入ったお店が1つもない人は絶対にいないです !本当に楽しめて、人々のハートをくすぐる場所だわ。と私はいつも思っています。ここに来る人たちは年齢層も広く、カップル でも楽しめてしまう場所なので、本当にお勧めですよ。 男の人の 心をくすぐる雑貨屋さんもあるし、FNACに行けば、CDから デジカメなどなどオーディオ機器も勢ぞろい。本もあるのです。 是非ここには足を踏み入れて欲しいなと思う私です。

(情報提供バイヤー:noixnoixさん)

ローカルマーケット/ニュージーランド

27 March 2012

ニュージーランド(NZ)で一番大きな町オークランドには個性豊かなブティック、アクセサリー店、民芸品店、免税店などが点在しています。特にオークランド中心部は観光客向けのいわゆ るNZグッズ(特産品)を扱う土産物店が沢山あります。日本から遊びに来た友人に決まってお勧めするのが私のお気に入りショッピングスポット"ローカルマーケット"で す。NZはさまざまな国からの移民を受け入れている国。中でも私の住む南オークランド地区は先住民族マオリをはじめ、南太平洋諸国からやってきた「ポリネシアン」達が大勢生活している地区で、周辺では週末になると各地で文化色豊かな色々な形のマーケットが定期的に開かれています。

オークランドのローカルマーケット

各マーケットではポリネシア風情満点の民芸品やアート、アクセサリー、食べ物などが手軽に手に入るのです。 そんなローカルマーケットの中でも特に今回お気に入りのショッピングスポットとして紹介したいのはOtara Market(オタラ・ マーケット)です。天候に関わらず毎週土曜日の午前中に開かれ るこのマーケットは南オークランド地区で最も大きく活気のある ローカルマーケットです。会場のポリネシアンBGMに 包まれた雰囲気の中、各ブースをゆっくり見てまわることができ ます。お土産にお勧めなのは、まずマオリ族伝統のアクセサリー、 ボーン・カービング(動物の骨に彫刻を施したアクセサリー)や ジェイド(翡翠)やパウア(あわび)を使ったアクセサリー。もちろん全て手作りで全く同じデザインの物は手に入らない場合も あります。

カービング(彫刻)のデザインにはそれぞれ彼らの先祖から伝わる意味があって、その意味に沿って作品を選ぶとプレゼントとしてはぐっと面白いものになりそう・・。他にお勧めなのはマオリをはじめ、サモア人やトンガ人達の間でも伝統として 伝わる"Flax・フラックス"(南太平洋で大きく育つ針葉植物の 一種)を手編みして作った敷物や壁掛け、そしてとても可愛いデ ザインのFlax Bag。

リュックサックタイプの物からハンドバッグ タイプのものまで全てオリジナルデザインでお土産には喜ばれそ うな物ばかり。もちろんマーケットには日本の青空市場をしのぐ ほど沢山の新鮮な野菜や果物が山積み販売されているほか、日本のパン屋さんにかなり近い感じの台湾系ベーカリーの出張販売や、豆腐や厚揚げなども出張販売されていて、週末の食料調達にももってこいのスポットです。家族連れのお出かけスポットとしてもお勧めです。

(情報提供バイヤー:aotearoaさん)

現地で今流行っているお店/アメリカ合衆国

25 March 2012

det_img1_usa7.jpg

アメリカ東海岸一番北に位置するメイン州、そのヨーク市に本店、本社を構える Stonewall Kitchenは、手作りジャムを地元のファーマーズマーケットで売り出したのが始まりで、そのオーガニ ックの素材や味の良さで数年のうちに各地で知られるようになりました。ジャムやソース等で数々の賞を獲得したり、TVで紹介されるなど、その人気は全米で高まっています。直営店舗はニューイングランド地域に6店舗、 今秋また新しく店舗がコネチカットにオープン予定のようですが、商品は全米のグルメストアに置かれています。

数ある商品の中でも人気があるのが、地元で採れたワイルド・ブルーベリーのジャム です。栽培されたブルーベリーと違い、小粒ながら酸味と甘味がたっぷりつまっていて、そのベリーを使ったジ ャムはとっても美味でオススメです。私は食パンやスコーンにぬって食べるのがお気に入りです。
本店ではジャムやソース、マーマレードやマスタードの他、おしゃれなキッチン用品 やガーデニング用品もあり、女性には特に人気です。本店にはカフェコーナーもあり、コーヒーやサンドイッチ が楽しめます。また、ガラス張りのファクトリーもあり、製造過程が見学出来るようになっています。

(情報提供バイヤー:pupiluvさん)

おしゃれな雑貨屋さん"House"/アメリカ合衆国

25 March 2012

det_img6_usa.jpg

ニューポートのおしゃれな雑貨屋さん。アメリカの中では古い街で昔からある 家の外観を保ちながら中を改装しているお店や家が建ちならぶ 街。そのなかでも日本人の友人たちにも好評US版ELLE DECO にも掲載されたここ、オーナーのセンスでアメリカ国内だけでなくアンティークからヨーロッパやアジアの雑貨まで幅広くセンスよく集めて、部屋をお店に見立てるようにベットまわりからリビングスペース、ちょっとしたキッチン小物まで、実際 のインテリアの参考になるようにいつも素敵にディスプレイさ れているので買い物をしなくてもついついのぞきにいってしまうほど。オーナーは以前に日本にも住んでいたこともあり日本でのショッピングを十分に楽しんだとか。

ここでの隠れたヒット商品がアンティークガラスを加工してつくたれた"フック"少しあせた感じの花のガラスのフックはピ ンクやオレンジのかわいい色からクリアやグレーの落ちついたいろがあり、単品売りで値段もお手ごろなので入荷したらすぐに売切れてしまうそうです。実際に1つ買ってみたらやっぱりかわいい。
隣接してにNewYorkにあるセレクトショップの姉妹店がありモ ールなどとは違うセレクトを楽しめます。

(情報提供バイヤー:もんきぃさん)

日本の友達が来たら必ず連れて行くオススメの店/ラベンナ(イタリア)

22 March 2012

det_img1_italia1.jpg
本当は友人以外には教えたくない私のとっておきのお店です。

イタリアはエミリア・ロマーニャ州ラヴェンナにあるモザイクのお店、 ANNAFIETTA . IT (アンナフィエッタプントイット)がそれです。ラヴェンナといえばモザイクの宝庫、モザイク専門のリセやモザイク修復学校まであり、教会や美術館以外にも町じゅうでモザイク品におめにかかれます。そんな中でもっとも有名なモザイク作品を擁するサンヴィターレ 会とガーラ・プラチディア廟のすぐそばに、しっくりとしたたたずまいのそのお店があります。

アーティスティックな作品はどれも洗練されていて、かつ、ひとつひとつ大きな大理石を金槌で砕き、ヴェネチアグラスとともにはめ込んでいくという手作業の持つあたたかさにあふれています。近所に数件あるおみやげ物屋さんで売っているモザイク製品と比べるとその差は歴然としています。
ペンダントトップなどの アクセサリー類、小物入れなど小さいものから、様々な大きさの写真 立て、オブジェ、ランプ、特大の姿見までその作品は多岐にわたっています。また、モザイクアーティストのための材料も各種揃っています。
ちょっとやってみたいなあと思った人には、スターターキットもあって、すでに砕いてあるモザイク片を組み合わせて板に張り、画を完成させ るようになっています。もしラヴェンナにいらっしゃることがあったら、モザイク鑑賞のあとにぜひこのお店に立ち寄ってみてください。
やさしい包み込むような満面の笑顔でオーナー兼アーティストのアンナが迎えてくれます。

住所は、VIA ARGENTARIO 5、RAVENNAです。お店の名前にもなっているホームページ、www.annafietta.itでもその作品の一部が見れます。 

(情報提供バイヤー:MAGDAさん)

アグリー・ベティが面白い!

28 July 2008



『セックス・アンド・ザ・シティ(Sex And The City、SATC)』ムービー版が話題にのぼっている昨今ですが、最近のマイブームは「アグリー・ベティ」

「MODE」というモード誌を舞台に、およそモードとはかけはなれた女の子が、奮闘していくテレビドラマなのだけど、出てくる登場人物のファッションが面白い!
モードにはおよそ似合わず、しばしば周囲を驚かせるベティの服ですら、よ~く見るとかなりひねりのきいたオシャレが隠されているんですねー。

日本には、なかなかこの番組に出てくるような名物編集長を見ることはできませんが、NYやパリでは、モード誌の編集長が どんなモデルやセレブよりも"流行"を左右する存在。そんな存在をパロってはいるのだけれど、垣間見ることができます。 

  たまにNYなどで、モード誌のカバートライなどに立ち会ったりすると、一番感動するのか、"写真"の差
カメラマンは、たいてい自分の好きなスタイリストやヘアメイクとチームになっているのだけれど、カメラマンのイメージを実現するために、丁寧に時間をかけ、イメージがしっくりこなかったりしたならば、メイクをいちからやり直すなどということは日常茶飯事。
芸術とは、このようにできあがっていくのだということを目の当たりにするのでした!
おいしいケータリングが届いて、温かいごはんを食べられたりするのも、"余裕"な感じ。

このドラマにも、スタジオ撮影のシーンなどが出てきています。
実際よりは、ちょっとオーバーで、笑えるんだけどファッションとストーリーと会話が楽しめるドラマ。
続きを見ずにはいられない!

大人の好奇心も満足! Forever21のシスターTwelve by Twelve

6 December 2007

私がLAに行き、時間がないときにも訪れてしまうスポットの一つ、それはあのプチプラブランド「Forever21」のショップ。現地の友人とお決まりのイベントのように、ここでショッピングするのが楽しみ! 同じ仕事をしているスタイリストさんの間でもかなりブーム。ここでワンピース買いだめする方も多いみたい。

このブランド、手ごろな価格でキュートなトレンドアイテムが見つかるから楽しくてたまらない。 でもやっぱり気になる点があって、それは「クオリティ」なんです。
やはり手ごろなお値段だけあって、それなりの縫製、生地だったりするわけです。 大人の私たちが着るにはちょっとアイテムによってはイタイ印象にもなりかねない。。。

で、そんなときに聞いた嬉しいニュース!なんとForever21のアッパーブランドが登場! その名は「Twelve by Twelve」。まさに待望のブランド! 値段はForeverに比較すると多少高くなるものの、もとが安いからこのクオリティなら満足。デザインもトレンドを取り入れたおしゃれなアイテムが盛りだくさん。

watanabe_1206.jpg

例えばニットのフードパーカー。スポーツテイストなのに、フードの紐がニットのタイになっているからリボンのように結んでもかわいい。袖にも同じようにさりげなくデザインされているのがニクイ。
来年の春もトレンドの流れとしてスポーツテイストは続くから、今買っても春まで活躍しそう。行き過ぎないスポーツテイストと程よいフェミニンさが嬉しい。 他にレオパードのコートなどもあり、お洒落ゴゴロいっぱいの大人の女性にオススメのブランドです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大人の女性を演出するワンピはいかが?Twelve by Twelve(トゥエルブバイトゥエルブ)のアイテムを見る?
若い世代を中心に絶大な人気!フォーエバー21(Forever21)のアイテムを見る?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

GLAMOROUS NIGHT vol.2

22 November 2007

グラナイトのメインイベントはファッションショーです。
このラストをどうしようかとスタイリストの白幡さんと相談して決めたのが、色違いのTシャツ×カラータイツで全員コーディネイトする、ってこと。

リハでTシャツをモデルのコたちに渡すと「これ自分でアレンジしたーい!!」ってみんなが言い出したの。
エミ、ケリーはふたりで切ったり結んだり、夏南はちょー短くしすぎて「お尻見えるよ」ってつっこまれてたり。
今回初登場の松島花ちゃん、浦浜アリサちゃんたちも後ろにハートマークを書いていたり。
とにかくバックステージは大盛り上がり! 見た人は気づいてきれたでしょうか?

実はサプライズでジェシカがラストのラスト、ポールダンスしたんです。
もちろん衣装はPJのランジェリー。気づいた人は戻ってきたけど、見られなかった人はごめんね。
完璧主義のジェシカはこのために3回も練習に通っていたの。かなーり本格的でした!!

GLAMOROUS NIGHT vol.1

2 November 2007

10月6日、恒例のGLAMOROUS NIGHT"サロン・ド・グラマラスからの招待状"が無事終わりました。
創刊から合わせて6回目になるグラマラスイベント。
その全体の企画コンセプト作り、演出プランなどディレクターを務めています。

今回は会場のラフォーレ六本木で約1000人の方が集まってくれました。感謝です。
しかも!みんなおしゃれ。っていうか美人度高し。グラマラスをやってきて本当によかったー!
こんなきれいになって人たちが集まれるイベントを作りたかったんです。
だっておしゃれしても日本では着ていく場所が結婚式の二次会だけじゃね、だめなわけですよ。

今回の裏コンセプトは磨かれてしかも男ゲット!ってことでグラ男も会場に登場。
実際にグラマラス誌上でも出て頂いた方々が40名近くきてくれたのです!
読者のみんながチェキで撮影したポラにメアドを書いて投票するシステム。
で、これが大反響でした。行列長っ! ポラが足りなくなる大騒ぎ。

男子も女子も喜ぶ、グラナイト。皆様に幸多からんことを!

ケイト・モス×TOPSHOP 第二弾!

15 October 2007

KateMoss

GLAMOROUS11月号を読んだ方はご存じの通り、ケイト・モス×TOPSHOPコラボ第二弾が
日本では10月26日に発売になります。1回目にはラフォーレ原宿に行列ができたという伝説のコラボ。
そして今回の目玉はなんと言ってもちびライダースジャケット

先日の梨花ちゃんの撮影でも着用しているんだけど、梨花ちゃん、そっこーお買い取り。日本では42,000円です。とにかく今年かわいいワンピ+ライダースは鉄板トレンド。しかも! ちびタイプじゃないとね。かわいくならんのよ、女のコは。そういう意味でもこれは絶対買うべし。サイズ感&ダメージ感がたまらんのです。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ロンドン最先端のハイストリート・ファッション!ケイト・モス for Topshopのアイテムを見る?
ハイストリートファッションをリードするSPAブランド!トップショップ(Topshop)のアイテムを見る?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あこがれブランドMARC JACOBSのお手ごろライン

12 October 2007

N.Y.に出張にでかけました。少ない自由時間で買い物! と思った訳ですが、 SOHOを見回してもあまりニュースがない。すでに飽和状態なのです。
で、噂に聞いていた「すっごい安いマーク・ジェイコブスの小物が売っている」というブリーカーストリートへでかけました。ここは以前"SEX AND THE CITY"に登場したマグノリアベーカリーがある場所。以前キャリーを演じるサラ・ジェシカ・パーカーの家が近所にあって彼女の姿がよく見かけられたことで"キャリーストリート" とも呼ばれていた場所です。
街の雰囲気は並木路が美しく、小さなお店が品よく並ぶ場所。アップタウンの気取った感じやダウンタウンの混み合った雰囲気とも違う、ちょうどいい暮らしやすい場所。そこにMARC JACOBSのアクセサリー(バッグも含む)専門店とMARC by MARC JACOBS、そしてメンズのMARC JACOBSが 密集してあります。その3店がなぜか激安ムードいっぱいなのです。

 まずペリーストリートとの交差点にあるアクセサリー専門店へ。小さな店にあふれる人。中に入ると、激安プライスが並びます。ビーサン、$10、ミラーが$5、そして目玉のゴールドキルティングバッグは$30!このバッグ、中を開ければちゃんとMARC JACOBSの文字。マークのバッグと言えば日本でも20万円台のかなーり高価なもの。なのに、この激安さは驚きです。日本のショップでも扱うようになって、日本でも大ブレイクですね。キルティングタイプの他にもメタリックバージョンもあり。現在日本の明治通りにできた MARC BY MARC JACOBSで扱っているタイプはトップにファスナーがついていてちょっとリッチ仕様なため価格も16800円ですが、それでも安い!そしてすごく使いやすい、なんと言ってもゴールドやシルバーは服の色を選びませんから。

JMARC JACOBS

 最近では日本の表参道にあるMARC JACOBSでもキャンバスタイプのエコバッグも売り出していますが、これもN.Y.では$12と激安(日本では3000円を超えます)、そしてなにげにオススメなのがまだ日本に入っていないレインブーツです。これが$28。他にはお財布も$20と、とにかく安い。N.Y.土産に困ったらブリーカーストリートへ!この秋にはコーチの新コンセプトショップもできて、ますます話題のエリア。行ってみる価値、ありです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お手ごろな価格!マーク バイ マークジェイコブス(Marc by Marc Jacobs)のアイテムを見る?
かわいい小物が勢揃いの大人気ブランド! MARC JACOBS(マークジェイコブス)のアイテムを見る?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

世界のセレブ愛用! Jo Malone の極上コロン

11 October 2007

JoMalone3.jpg



イギリスの高級フレグランスブランドとして有名な、Jo Malone。
数ある香りの中でも特に、シトラス系のLime Basil & Mandarin 、フローラル系のTuberose
おすすめですが、ほかにくちなしとバラが香るVintage Gardeniaが 私のお気に入りです。

ケイト・モスジェニファー・ロペスをはじめ、世界のセレブも愛用するJo MaloneのColone
(日本は高温多湿なため香水よりコロンがおすすめ)は、どこにいても一拭きするだけでゴージャスで
セレブな気持ちになれる優れもの。

そして天然の香料使用なので誰にでも愛される上品で優雅な香り。
なので重ねづけしてもくどくならないんです。

私は30mlのボトルを買っていつもバッグに入れています。
もちろん旅行にも欠かせません!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リッチな香りとコンビネーション!ジョーマローン(Jo Malone)のアイテムを見る?
フランスの老舗香水ブランド!フラゴナール(Fragonard)のアイテムを見る?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Page :  1  |  2  |  3  | All pages
 FashionBlog から読む

お知らせ

ライターさんに是非取り上げてほしいという、オススメアイテム、紹介された商品に関連するアイテムなどを募集しております!
>投稿はこちらから

※投稿するにあたってはBuyMaでバイヤー登録を完了させてください。
>詳細はこちらから

Trend Derby 全体から読む

Official Writer Blog

小野綾子 小野綾子
世界のスパ・エステを制覇?ビューティジャーナリスト
神田恵実 神田恵実
LOHAS系スーパーファッションエディター
軍地彩弓 軍地彩弓
”アラサー”達のカリスマファッションディレクター
高野尚子 高野尚子
ネイル界のトレンドを引っ張るスーパーネイルアーティスト
渡辺いく子 渡辺いく子
OLから絶大な支持を得る超多忙カリスマスタイリスト

Global & Trendy News


海外のNew&Hotアイ テム情報を日々お届け!


バイマの注目ブランド辞典 バイマの注目ブランド辞典
「Brand-new Brand?」

バイマのIt CelebSnap! バイマ(BUYMA)-気になるセレブ愛用アイテムをチェック!